福利厚生

自社の安全で快適なワーキングスペースの整備にも力を注いでいます。

"人間尊重"をモットーにした環境づくりを実践し、照明、音響、カラーリング、そして人間工学に基づいた空間設計を行うことで、理想とするオフィス、そして工場内の環境を整えることができたのです。
 
社員が気分をリフレッシュするためのアスレチックルームやシャワールームの設置、さらに、120インチ大型プロジェクターとスーパーウーファーシステムを導入し、リアルな音響効果のもと新入社員研修や中堅幹部研修などでビデオを使った視聴覚教育を実施しています。
 
また、ゴルフ、テニス、スキー、ツーリングをはじめとするクラブ活動や納涼会、クリスマスパーティー、ソフトボール、ボウリング大会、ハイキング、スキーバスツアーなどの年中行事を通じて、社員それぞれがコミュニケーションを図りながら充実したライフスタイルを実践できるよう積極的に取り組んでいます。
 
さらには、労働省の提唱するT・H・P(トータルヘルスプロモーションプラン)をいち早く導入し、トレーナー養成と社員の健康管理に力をいれるとともに、余暇を利用して全国のヴィラとスポーツ施設が手軽に利用できる会員制リゾートクラブにも入会、ハワイに自社所有の研修センターを設けるなどオン・オフを問わず"人間本位"をあくまでも貫いています。
 
グループ企業であるトヨダプロダクツとの連携のもと、さらに働きやすい環境の整備を目指していきます。